自治体の方向けサービスのご案内

文字の大きさ

文字サイズの選択
HOME > 事業案内 > 自治体の方
自治体の皆さま向けサービス ご高齢な住民の皆さまの安心・安全な生活のために

「一人暮らしのご高齢者さまを、要介護状態にしないために・・・」「要介護者を抱える介護家族の皆さまが日々健やかに生活できるように・・・」

住民の皆さまがいつまでも健やかに、生きがいを持って暮らすことができるように、様々なサービスを通じて自治体の事業をバックアップします。

あんしんセンター事業

予防型緊急通報サービス

予防型緊急通報サービスイメージ

1987年の創業から提供し続けている緊急通報サービスは、日本国内における民間サービス会社の草分け的存在です。看護師・オペレータの連携による迅速・的確な対応は年間約9000件におよぶ救急車などの出動要請件数となっています。ご利用者さまへの心のこもった対応やボタンを押しやすい環境づくりは「悪くなる前に相談する」という習慣づくりに役立っています。

予防型緊急通報サービスについて

モバイル版緊急通報サービス

モバイル版緊急通報サービスイメージ

これまでの電話回線を利用した「緊急通報装置」「ペンダント型無線送信機」は屋内の限られた範囲(電波の届く範囲)のみの利用でした。
「ナースホン-あんしんペンダント」はソフトバンクモバイルの「みまもりケータイ」を活用しているため、家の中のどこからでも通報・会話することができます。また、屋内配線工事も不要なため、利用申し込みからサービス開始までの時間が短縮されます。東日本大震災で甚大な被害を受けた東北地方の電話回線のない仮設住宅でも活躍しています。

モバイル版緊急通報サービスについて

高齢者向け集合住宅用「緊急通報サービス」

高齢者向け集合住宅用「緊急通報サービス」イメージ

「安否確認」と「緊急時対応」が求められるサービスです。在室・外出を鍵ホルダーで判断し、居住者に負担の少ない仕様になっている「安否確認センサ」を提供します。

高齢者向け集合住宅用「緊急通報サービス」について

個人向け緊急通報サービス「お家でナースホン」

個人向け緊急通報サービス「お家でナースホン」イメージ

個人でも「緊急通報サービス」を利用したいというご要望にお応えして「お家でナースホン」は誕生しました。高齢者のみの世帯、ひとり暮らしや日中ひとりの高齢者の方、郷里にご両親がいらして心配な方や海外赴任のため日本に残していく高齢のご家族が心配な方などにご利用いただいております。

個人向け緊急通報サービス「お家でナースホン」について

健康ダイヤル24

健康ダイヤル24イメージ

医療施設のご案内、健康相談、栄養相談、メンタルヘルス、育児、介護相談など電話による相談サービスを24時間365日提供しています。
企業や自治体市民の福利厚生サービス、クレジットカードなどの各種会員の付加価値サービスとしてご利用いただいております。

健康ダイヤル24について

家族介護支援サービス

家族介護支援サービスイメージ

介護者の4人に1人は「うつ」という調査結果からもわかるよう、家族にとって介護は深刻な問題になっています。介護を一人で抱え込まないために、自治体や地域包括支援センターは様々な活動を行っていますが、夜間・休日までサービスを提供するのは至難の業。
当社の「家族介護支援サービス」は24時間365日介護の専門職である「ケアマネジャー」と「看護師」が常駐し、介護をされているご家族の相談に対応します。

家族介護支援サービスについて

特定保健指導

特定保健指導イメージ

当社は2006年パイロット的に運用開始。2007年は制度義務化1年前倒しで特定保健指導を実施しました。
他社に先駆けていち早く取り組んだ結果、事例の収集、問題点の洗い出しを行うことができ義務化された時には十分な情報をお客さまに提供することができました。さらに緊急通報サービス事業で蓄積した電話によるコミュニケーションスキルを生かし、管理栄養士をはじめ専門スタッフが食事改善や運動の相談に対応。完了率98%と非常に高い実績をあげています。

特定保健指導について

在宅医療機器サポートサービス

在宅医療機器サポートサービスイメージ

医療機器メーカーさまに代わって在宅で使用されている利用者へ各種医療機器(濃縮酸素器・血糖値測定器・ネブライザー等)の取り扱い方法の教育を受けた専属のオペレータが、24時間365日体制で信頼性の高いサポートサービスを行っています。
単なるご使用方法の説明に留まらず、医療系スタッフによる栄養指導・健康相談・メンタルヘルスなども含めた総合的な相談サービスも受託できます。

在宅医療機器サポートサービスについて
このページの先頭へ
介護サービス事業

居宅介護支援(ケアプラン作成)

居宅介護イメージ
お客さまが「自分らしく意欲的に活きていく」事ができる生活スタイル作りのために、どのような介護がどのくらい必要かを考え、ケアプランの作成を行います。良いケアプランは心を開いたコミュニケーションから生まれます。私たちはご利用者さま、ご家族と真摯に向き合い、誠実に対応し信頼関係を築くよう心がけています。

居宅介護について

訪問介護(生活援助、身体介護、障害福祉サー rス)

居宅介護イメージ
介護の目的は自立支援です。かたくりの訪問介護は、ご利用者さま一人ひとりの状況を考慮し、日常生活の中で訪問介護員との共同作業を通じてご利用者さま自身が自分でできるという「気づき」そして「自信」を促し「自分らしく意欲的に生きていく」エネルギーにつなげていきます。あわせて介護にあたるご家族の負担を少しでも軽減できるような環境作りもお手伝いします。

訪問介護について

通所介護(デイサービス)、認知症対応型通所介護

居宅介護イメージ
ご利用者さまの送迎や健康状態のチェックから一日がはじまります。家庭的な雰囲気の中、職員と一緒に昼食の材料を刻む、庭で草花を育てるなど、楽しみながら自然な形で機能訓練ができるプログラムを用意し、ご利用者さま一人ひとりの個性を活かした「かたくりの里」ならではのきめ細やかなサービスを提供します。

通所介護について

認知症対応型共同生活介護(グループホーム)

居宅介護イメージ
失われかけた自身の力を再び取り戻し、認知症の症状や進行を和らげ穏やかにするため、ご利用さまが、家庭的な雰囲気の中で「その人らしさ」を活かしながら、スタッフとともに共同生活を送っています。

グループホームについて

福祉用具貸与、特定福祉用具販売

居宅介護イメージ
車いすをはじめ介護用ベッドといった福祉用具の利用は、ご利用者さまの自立した生活 を助けるとともに、介護にあたるご家族の負担軽減にもつながります。 福祉用具の利用は「かたくり」の福祉用具専門相談員がご利用者さまの要望、ご家族の 希望をお伺いし福祉用具の選定を行います。
搬入後は定期的にご利用者さま宅を訪問し、福祉用具が正しく使われているか、使いやすいか、問題はないかなどを確認します。修理・調整などが必要な場合はその場で対応します。

福祉用具貸与・販売について
このページの先頭へ
職員募集中 登録ヘルパー募集中 お家でナースホン 介護事業所「かたくり」一覧 かたくり福祉用具レンタルカタログ 品質管理活動 お問い合わせ 個人情報保護は万全の体制で