• 標準
  • 大きく

文字サイズ

  1. HOME ⁄ 
  2. 採用情報 ⁄ 
  3. あんしんセンター事業の先輩たちにインタビュー

あんしんセンター事業の先輩たちにインタビュー

看護師 Aさん(緊急通報センター緊急通報グループ)

臨床とは異なった業務のやりがいがあります。

看護師の仕事として、電話を通した健康相談があることを知りませんでした。「ちょっとやってみよう」と気軽にはじめて4年が経過してしまいました。

おもな業務は、緊急通報センターで、電話を通してご利用者さまとの健康相談や、緊急通報着信時にご利用者さまの状態の判断・緊急措置のご案内。
また緊急時に備え、初回のお伺い電話でご利用者さまの既往症など健康状態についてお聞きしてデータベースに記録する作業などです。電話を使ったサービスのため、表情を見ながら話すことはできません。

ご利用者さまは高齢の方で人生の大先輩です。失礼にあたらないように声の調子やきつい口調になっていないか、毎日気をつけながらお話ししています。
ご利用者さまから感謝の言葉をいただいたときはとっても嬉しいです。

こんな方を求めています

● チームワークを大切にできる人

● あらゆる分野の人々と順応できるコミュニケーション力を持っている人

まだ見ぬ貴方へのメッセージ

臨床とは異なった業務で、戸惑うことも多いと思いますが最初はみんな同じです。
私たちも新人の皆さんの気持ちはわかってあげられるしサポートもします。
ぜひ一緒に働きましょう。

Menu

求人検索

採用についてお気軽に
お問い合わせください

お電話でのお問い合わせ

03-5718-922603-5718-9226

平日 9:00〜17:30におかけ下さい(大代表)

WEBからのお問い合わせ

お問い合わせフォームへ

ページの先頭へ

Copyright© 2000 - 2018 ALSOK Care & Support Co., Ltd. All rights reserved.